FC2ブログ

Lien オフィシャルブログ


☆新成分HCC☆

  1. 2012/12/29(土) 12:36:26..
  2. 有効成分
  3. .. トラックバック:0
  4. .. コメント:0
IMG_0127_convert_20121229122217.jpg
新成分HCC

弊社は常に現在開発中の製品に有効な成分を探しております。どこの会

社でも、もちろんそうしているとは思いますが、ただ良い商品を生み出

すには、ある程度、コストをかければ良い商品は作れます。それでは面

白くないのです。良い商品だけど、もう一工夫欲しいのです。例えば未

だに使った例を見ない成分だったり、ただ髪や肌に良いだけではなく、

違ったアプローチをしてくれるような物だったり、色々なのですが、皆

様がワクワクしたり、これ良さそうだね!と思って頂けるようなことを

私たちは実現したいと考えております。だからこそ悩み、考え、何度も

サンプルテストを繰り返すのです

そして今回、紹介したいのがHCCという成分です。こちらの成分の特長

は、浸透させたい物質を選ばず有効成分を毛髪の深部まで浸透させる事

ができます。その浸透効果は実に2.5倍にもなります。さらに特殊構造

を用いた浸透メカニズムのため毛髪を傷めません!医療系ベンチャー企

業が、皮膚の経皮吸収のメカニズムを毛髪深部浸透に応用した、最新の

次世代原料です

この成分の良い所はまず、髪の内部まで物質を選ばず浸透させる事がで

きる点です。なぜかと申しますと、有効成分(補修、保湿)を髪の表面

で作用させるのではなく、内部、より深いところで作用させるのが重要

なのです!皆さん美容室などでスチームなどをあてられたことはないで

すか?あれも成分浸透を促すためにするのです。重要なのは髪の深部に

有効成分を届ける事です

それともう一つは髪を傷めずに入れる事です。例えばスチームを使えば

キューチクルは開くし、薬の力を使って無理にキューティクルを開く作

業をしてしまえば、その開いた物をもう一度、補修したり、戻すような

物が必要となるのですが、それをしなくても浸透できるということは、

髪には負担がかからないということなのです!弊社ではこのHCCに注目

し、日本で初めて製品化しました

まだ、今年発売されたばかりの新成分なので、今後、染毛剤など幅広く

使用される成分となると思います




Lienオフィシャルホームページ http://lien-hp.com
スポンサーサイト




☆ペリセア☆

  1. 2012/12/25(火) 17:07:29..
  2. 有効成分
  3. .. トラックバック:0
  4. .. コメント:0
AS_L4887のコピー_convert_20121225165106
☆ペリセア(ジウラロイルグルタミン酸リシンNa)

ペリセアは現在、製作中のLianシャンプーに添加されている有効成分の

中でも特に高配合した成分です。

その特長は・・・ダメージ毛に深く浸透し、高い残存性で傷んだ髪を補

修・保護する成分です。これまでの毛髪補修原料は、表面をコートする

のみであったり、内部浸透する原料でも、浸透に非常に時間を要する等

の課題がありました。「ペリセア」は、1分間程度の極めて短い処理時

間で毛髪内部に浸透し、なおかつ毛髪表面をコートする最適な成分なの

です。

この原料を使用するポイントは、高い残存性浸透スピードです。シャ

ンプーやコンディショナーのようにお湯で洗い流すような商材は、流し

ても髪に残りやすい原料を使用しなければ、意味がありません。保湿成

分で有名なヒアルロン酸も流れやすくそのため流す商材に使用する時は

、吸着型ヒアルロン酸を使用するなどの工夫をするのです。こういった

事を考慮せずに、ただ良い成分だと言って、配合しても効果が出せずに

コストばかりが上がってしまうケースも多々あります。

それともう一つ重要なのが、浸透スピードです。

美容室でトリートメントをすると5分、10分と待たされませんか?そ

の時間がそのトリートメントの効果の出る浸透時間なのです。さらにス

チームをあてて促進し、時間を短縮したり。中にはつけてすぐ流すけど

、効果はある。という方もいらっしゃるかと思います。それはコーティ

ング材です。コーティング材を否定する訳ではなくコーティング材も時

には必要だと思います。ただ数秒で浸透して効果が出せるという原料は

、なかなかないのです。つまり、コーティングで質感を良くし、髪が良

くなったと感じさせるのではなく、髪の中からしっかりと補修するのは

、時間がかかるということなのです。

極めて短い時間で、浸透するペリセアが開発されてから、自宅での質の

高いケアができるようになってきました。

みなさまもシャンプーを選ぶときに、ぜひこのペリセアを覚えといてく

ださいね!




Lienオフィシャルホームページ http://lien-hp.com

☆有効成分☆

  1. 2012/12/25(火) 16:32:29..
  2. 有効成分
  3. .. トラックバック:0
  4. .. コメント:0
_MG_3639_convert_20121225161916.jpg

今回は現在開発中のシャンプーに添加している有効成分のお話をさせて

頂きます。

現在制作中のLienシャンプーには40種類以上の有効成分を添加していま

す。種類が多ければいいという訳ではありません!重要なのは「どんな

成分を何%入れるかです。」そうです重要なのは濃さです。ある程度効

果の出る量を添加していかないと本当の意味での補修、保湿につながり

ません!Lian社では,シリコンなどで一時的に質感をUPさせるのではな

くて、補修、保湿成分を高濃度に配合する事で髪の質を上げようと考え

ています。

(後ほど、どんな成分をセレクトしているのかもお話しさせて頂こうと

考えております。)




Lienオフィシャルホームページ http://lien-hp.com

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY